来日中のタイの大学生が萩生田文科大臣を表敬訪問

来日中のタイの大学生が萩生田文科大臣を表敬訪問

<さくらサイエンスによる招へい者3万人記念>

  電気通信大学のプログラムで来日中のタイ・キングモンクット工科大学北バンコク校の学生10人と教員1人が、2019年10月23日、文部科学省を訪れ、萩生田光一大臣を表敬訪問しました。今回の訪問は、2014年にスタートしたさくらサイエンスプランによる招へいが、本グループでついに3万人となるため、実現したものです。

  キングモンクット工科大学北バンコク校はタイを代表する国立大学です。今回のプログラムは電気通信大学において、先進的なものづくりに関する研究交流を実施するために計画されましたが、まさにこのグループが記念すべき3万人目となりました。

  少々緊張気味に大臣室に入った大学生たちを萩生田大臣は握手をしながら温かく迎えてくださいました。学生の代表から、プログラムの概要や日本の印象などを大臣に報告させていただき、大臣は「将来、再来日して日本で学ぶことをお勧めしたい。日本とタイの架け橋となって、これから活躍していただきたい。」と学生たちを励ましてくださいました。

タイの学生と会話される萩生田文科大臣
大臣室に入る学生に握手する萩生田大臣
面会中の様子
面会のあと、学生達を励ます萩生田大臣
萩生田大臣を囲み、全員で記念撮影
pagetop