活動レポート

2019年度活動レポート(一般公募コース)第303号

日印のインフラ環境と科学技術

立命館大学からの報告

 2019年12月8日から14日にかけて、日印のインフラ環境と科学技術をテーマに、インド工科大学ハイデラバード校(IITH)との交流企画を行いました。科学技術イノベーションに貢献しうる海外からの優秀な人材の育成と継続的な交流や、本学グローバル化の促進を目的に10名の学生(大学院生3名と学部生7名)と1名の教員を招へいしました。交流企画内容を紹介しながら活動報告を致します。

<交流企画内容>

①水問題・ゴミ(廃棄物)問題、インフラ問題に焦点を当て、関連する専門分野の本学教員による講義や研究室見学、浄水場や廃棄物処理場・企業訪問を通じて、日本の最新の研究や技術に直接ふれました。

大学内研究室の見学
沖島浄化センター訪問

②日本の文化や歴史、科学技術に触れることで、日本への興味・関心を高め、今後の研究交流・留学の推進を図りました。

フィールドワークで伏見稲荷訪問

③日本で得た知識や情報を整理し発表することで、自国での正課活動に役立てます。

成果報告会での発表

 また、IITH学生が日本滞在期間中は2019年8月にIITHに訪問した立命館の学生が中心となり日本での生活をサポートしました。立命館の学生にとって異文化理解、英語でのコミュニケーション能力向上、インドにおける環境問題理解ができる機会となりました。日印の学生にとって有意義な時間を過ごすことができました。継続的な交流により来年度は交換留学プログラムを実施する予定です。さくらサイエンスプランには心よりお礼申し上げます。

発表会後の集合写真

 プログラム実施後、IITHの学生、引率教員よりコメントをいただきましたのでご紹介します。

◆IITH学生A

 I can say that this is the best experience of my life visiting a country like Japan. This program allowed me to explore research internationally and I got to know about the Japanese life and work styles and their culture.

◆IITH学生B

 It was a new and very good learning experience. I came to know Japanese culture, a bit of language, customs, traditions. The laboratory visits have helped me to understand the different areas of research and created interest in me. Overall, I liked Japan a lot and definitely wish to visit again for an internship or a research program and for a period of 3 to 6months.

◆IITH学生C

 This is an excellent exchange program. This program exposed me to the way research is done in Japan. The lab visits were very informative. The visit to Kusatsu City Clean Centre and Hiyoshi corporation were also very good. These helped us see the way waste treatment and waste water treatment was done in Japan. We were also exposed to Japanese culture. I loved the experience very much. I would like to thank everyone who are a part of conducting this exchange program.

◆IITH引率教員D

 I liked the program very much. I would like to thank Sakura Science program for providing fund for conducting this program. Due to this program, I could explore the culture and traditions of Japan. The facilities at Ritsumeikan University were remarkable. This kind of funding and opportunity will strengthen the academic and cultural collaborations between India and Japan.

pagetop