さくらサイエンスプランHOME > 活動報告 > 平成26年度 > さくらサイエンス・ハイスクールプログラム > 第16号

[本文]

活動報告(さくらサイエンス・ハイスクールプログラム) 第16号

「そなエリア東京」で防災体験
「さくらサイエンス・ハイスクールプログラム」第2陣

独立行政法人科学技術振興機構(JST)

 中国から来日中の高校生Aグループは、7月30日午前、東京・江東区有明にある防災体験学習施設「そなエリア東京」を訪問しました。
 首都直下型地震の発生から避難までの流れを、ニンテンドーDSを使いながら体験できる「首都直下72hツアー」に参加したり、大地震当日の幼い姉弟の一日を描いたアニメ映画を鑑賞することで、防災に関する知識を新たにし、地震に備える大切さを体験しました。


ニンテンドーDSを使った防災学習

被災した姉弟の一日を描いたアニメ映画を鑑賞

 中国でも日本同様、2008年の四川大地震など数年ごとに大地震が発生しているので、日本と同じように災害への備えが大事なのでしょう。見学した高校生たちには、災害でも生かすことが出来る知識を身に付ける機会となったようでした。

平成26年度 活動報告