活動レポート

2014年度活動レポート(一般公募コース)第69号

読売新聞「論点」がさくらサイエンスプログラムの目的と推進計画を掲載

 沖村憲樹JST特別顧問、日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプログラム)推進室長の論文が、2014年10月2日付け読売新聞朝刊の「論点」に掲載されました。読売新聞から依頼を受けて、さくらサイエンスプログラムの目的、推進計画などを論じたものです。
 アジアの若者たちを草の根交流で日本へ招へいし、アジアで多くの科学者を育成し同時に日本の科学研究現場の活性化と国際化を目指した目的が語られています。

pagetop