2021年度 活動レポート 第126号:旭川工業高等専門学校

2021年度活動レポート(一般公募プログラム)第126号 (オンライン)

タイ 泰日工業大学とのオンライン国際交流

旭川工業高等専門学校からの報告

 タイの泰日工業大学とのオンライン国際交流を3月14日、15日の2日間に渡って行いました。本来は科学技術振興機構のさくらサイエンスプログラムによる支援を受けて、泰日工業大学の学生を旭川高専に招へいする予定でしたが、コロナ禍のため代替オンライン交流の形式で実施いたしました。

 双方の参加学生らは、自己紹介、地域の紹介や学校紹介等を相互に行い、互いに理解を深めました。さらに、施設・設備の紹介や各種プロジェクトの紹介等を行いました。特に旭川高専からの紹介では、招へいが叶わなかったことを念頭に置き、できるだけ臨場感が伝わるように工夫しました。プレゼンテーションのみならず、実際の装置の動きや演示実験をライブ中継しながら説明したため、泰日工業大学の参加学生にも大いに喜んでもらえたようです。

活動レポート写真1
レーザー加工機について紹介
活動レポート写真2
液体窒素の演示実験

 この代替オンライン交流を通じて、双方の参加学生らは非常に有意義な国際交流の機会を得ることができたようです。最後となりますが、ご支援頂いた科学技術振興機構および関係者の皆様に心から御礼申し上げます。

活動レポート写真3
泰日工業大学の参加者と記念撮影