2021年度 活動レポート 第7号:日本医療科学大学

2021年度活動レポート(一般公募プログラム)第007号 (オンライン)

ベトナム・ドンナイ技術大学とのオンライン交流

日本医療科学大学国際交流研究センターからの報告

2021年11月5日(金)に本学の協定校であるベトナム・ドンナイ技術大学とオンライン交流を行いました。日本医療科学大学から国際看護論履修中の看護学科4年生57名、ドンナイ技術大学から看護学科1年生36名が参加し、ZOOMを使用して交流しました。両学の看護学科の科目、実習室や病院実習について発表と意見交換を行いましたが、進学や就職での来日に興味があるベトナムの学生が多く、ベトナムには無い日本の看護師国家試験についてかなり関心を抱いている様子でした。反対にベトナムの実習期間の⾧さや夜間の実習があることに本学学生は驚き、ベトナムの看護学生の大学生活に非常に興味を持った様子でした。

発表や質疑応答を通して、ベトナムと日本の看護学修得課程における類似点や相違点を発見し、看護学について改めて興味が深まったと双方の学生から感想が寄せられました。また、同じ夢を持つ学生に刺激され、ぜひお互いの国を訪問して実際に会いたいとの声もありました。

本学での交流の様子
ドンナイ技術大学による発表の様子

去年に引き続き、世界的な新型コロナウイルス感染症の流行による影響で直接の交流はかないませんでしたが、オンラインでの交流だからこそ、多くの学生が参加することができました。今回の交流会は、このような状況下でも協定校との繋がりを維持し、今後の交流活性化につながる良い機会となりました。

本プログラムを支援していただきましたさくらサイエンスプログラムおよびプログラムの実施に当たってご助力を賜った多くの方々に 厚く御礼申し上げます。