日中大学フェア&フォーラム in イノベーション・ジャパン 2019

言語切替: 中文 | 日本語

福州大学 福州大学Fuzhou University

大学ホームページ

出展技術成果1

出展分野

持続可能な発展目標

目標 9:産業、イノベーション、インフラ


出展技術テーマ

スーパースズ・リン青銅板ストリップの産業化と応用技術


技術の特徴

電子業界において、電導フレキシブルユニットは小型化、軽量化、高性能化が進んでいる。福州大学と福建紫金銅業有限公司が共同で開発したスーパースズ・リン青銅は高い弾性、抗摩耗性、磁気抵抗性、抗腐食性という優位性を持ち、溶接が容易である。通常の材料に比べてミクロ組織、表面ラフネス、厚さの公差がよく、精密プレス過程における折れや割れ、寸法精度の不安定さなどの問題を効果的に改善する。GB、ASTM、ISO、JISなどの標準に適合する。各種コネクタ、接線端子、弾性ユニット、スイッチ部品、バネユニット、機器の耐摩耗部品、磁気抵抗部品などに応用できる。


応用分野

電子設備、機器計器、集積回路の電導弾性ユニット分野


スーパースズ・リン青銅のストリップ、ミクロ組織、製作されたリレー部品、ピンヘッダーコネクター


出展技術成果2

出展分野

持続可能な発展目標

目標 9:産業、イノベーション、インフラ


出展技術テーマ

新型コルソン合金ストリップの産業化および応用技術


技術の特徴

電子・電気ユニットは使う銅ストリップに対してより薄く、力学性能がより高く、伝導性がより高く、加工性がより高いなどの要求がある。福州大学と福建紫金銅業有限公司が共同で開発した新型コルソン合金は高い電導性を持ち、通電時の発熱を抑え、小型化・大電流化された回路に応用できる。高い耐応力緩和性と耐熱性を持ち、高温の使用環境で長く性能が安定する。高い湾曲性があり、小半径の湾曲加工や深絞りユニットに応用できる。各種のコネクター、接続部品、コンタクター、導線端子、リードフレームなどの部品の作成に利用できる。


応用分野

電子設備、機器計器、集積回路の電導弾性ユニット分野


新型コルソン合金のストリップ、ミクロ組織、製作された車載コネクタ端子、リードフレーム



Science Portal China