さくらサイエンスプランHOME > 活動報告 > 平成29年度 > さくらサイエンス・ハイスクールプログラム > 第46号

[本文]

活動報告(さくらサイエンス・ハイスクールプログラム) 第46号

さくらサイエンスハイスクールプログラム
第9グループ修了式&歓送会!

 7月21日(金)JST本部地下1階会議室にて、さくらサイエンスハイスクールプログラム第9グループ(中国、パキスタン、スリランカ)の修了式&歓送会が開催されました。

写真1
もうすぐ修了式。ちょっと緊張気味の一瞬です。
写真5
修了証書を受け取りました。

 冒頭の各国高校生代表による6分間スピーチで語られたことの一部をご紹介します。

中国の高校生代表

「このプログラムによって日本の文化を知り、外国の人々と深い絆を結ぶことができました。異なったバックグウンドから培われた考え方の違いや融合、そして異国やそこに住む人々を認めるという新しい見識を得ることができました」

写真2
スピーチをする中国の高校生代表

写真6
集合写真 中国①
写真7
集合写真 中国②

パキスタンの高校生代表

「光栄にもノーベル賞受賞の小林誠先生や、毛利衛先生のレクチャーを受けることができて、そこから強いインスピレーションを得ました。そして、科学技術を学びたい、科学者になりたいという思いが強くなりました」

写真3
スピーチをするパキスタンの高校生代表
写真8
集合写真 パキスタン

スリランカの高校生代表

「防災科学技術研究所では、日本が直面する自然災害をいかにして防いでいるかを知ることができました。大型耐震実験施設や大型降雨実験施設を見学することによって、日本の災害予防のための技術を学びました」

写真4
スピーチをするスリランカの高校生代表
写真9
集合写真 スリランカ

 続いて行われた歓送会では、民族衣装を纏った高校生達による歌やダンスなど、舞台をいっぱいに使ったエネルギッシュなパフォーマンスが繰り広げられ、熱狂の渦に包まれました。

写真10
乾杯!!
写真11
中国チームのパフォーマンス

写真12
パキスタンの女子高生によるパフォーマンス
写真13
パキスタンチームのパフォーマンス

平成29年度 活動報告