さくらサイエンスプランHOME > 活動報告 > 平成29年度 > さくらサイエンス・ハイスクールプログラム > 第20号

[本文]

活動報告(さくらサイエンス・ハイスクールプログラム) 第20号

ハイスクールプログラム第4グループ
修了式&歓送会が行われました。

 2017年5月26日(金)に、科学技術振興機構(JST)東京本部にて、さくらサイエンス・ハイスクールプログラム第4グループ(インド・ミャンマー・台湾)の修了式&歓送式が行われました。

写真1
修了式に集うインド・ミャンマー・台湾の高校生

 高校生代表による報告では、インドのスワミ・リヤさんは「私たちは日本に来て、これまで想像もつかなかった世界を体験することができました。そして、確実に一歩前進することができました。そんな経験を得ることができたことはとても幸運だったけれど、私たちはこれからの世界をよりよくするために科学技術の世界で貢献していかなければならないと思います」と力強く語りました。

写真2
インドの高校生代表:スワミ・リヤさん

 ミャンマーのキン・ティさんは、「日本滞在中に経験したことは夢にもみたことが無いようなことばかりでした。関わってくださった全ての皆様、そして、新しい友人たちに心からの感謝を伝えたいです。皆さんはこれからもずっと私の心の中で生き続けるでしょう」と感謝の気持ちを表現しました。

写真3
ミャンマーの高校生代表:キン・ラ・ウーン・ピ・ティさん

 そして、台湾のリン・イ・アンさんは「ミケランジェロは『人の偉大さはどれだけ自分の世界を拡げたかによる』と言いました。この1週間、異なる文化、科学技術に触れて、また新しい友人を沢山作ることができたことは自分の世界を拡げられただけでなく、将来のキャリアを選ぶ上で大きなインパクトを与えると思います」と語りました。

写真4
台湾の高校生代表:リン・イ・アンさん

 今回来日した109人は修了証を受け取り、歓送会へと場面が変わりました。インド、ミャンマー、台湾の高校生たちがそれぞれ迫力満点のパフォーマンスを披露して観客を圧倒し、歓送会は終了しました。翌日、高校生たちはそれぞれの母国へと旅立っていきました。

写真5
インドの高校生・引率者が来賓と記念撮影
写真6
ミャンマーの高校生・引率者が来賓と記念撮影

写真7
台湾の高校生・引率者が来賓と記念撮影

写真8
ミャンマーの民族舞踊
写真9
インドの高校生は歌を披露しました

写真10
台湾の高校生は歌いながらダンスをしました
写真11
連絡先を交換して、すっかり仲良くなったインドとミャンマーの高校生

平成29年度 活動報告