さくらサイエンスプランHOME > 活動報告 > 平成29年度 > 一般公募コース > 第395号

[本文]

活動報告(一般公募コース) 第395号

ベトナムの若手研究者に日本で研究活動を行うことの素晴らしさを伝える

岡山大学歯学部 窪木拓男さんからの報告

 平成30年1月14日から2月3日の21日間、ベトナム・ハイフォン医科薬科大学歯学部とハノイ医科大学歯学部から4名の先生を岡山大学にお迎えし、プログラムを実施しました。本プログラムは、招へい者それぞれが興味を持つ研究分野をより深く学ぶことで、将来日本において外国人研究者として研究活動を行うことの素晴らしさを実感してもらうことを目的としています。

写真1
配属先の歯周科の先生と,
全身麻酔下での歯周外科手術見学

 先生たちが日本に到着した1月14日はこの冬一番の寒波が襲来中で、予想以上に寒い日本に驚きながらの日本生活の幕開けとなりました。翌日には歯学部がある鹿田キャンパスを訪れ、オリエンテーション後に配属先研究室の先生との面談を行い、翌日からの研究活動・診療見学に備えました。今年度は歯周病態学分野に2名、歯科矯正学分野と小児歯科学分野に1名ずつ配属となり、臨床研究への興味が高い様子が伺えました。

 1月17日には歯学部校友会主催のウェルカムパーティーに参加しました。先生たちの滞在期間中には、他にも6カ国8大学から20名の短期留学生・研究者が歯学部に滞在しており、大学院留学生や在校生、教員等も交えて国際色豊かで楽しい会となりました。

写真2
学生主催のウェルカムパーティーにて

 それぞれの配属先での研究活動、診療見学の傍らで、毎日午後には、主に岡山大学で行なわれている様々な分野の研究についての英語講義シリーズの他、1月26日に開催された生体医工学に関する国際シンポジウムにも参加し、先端医歯学分野についての知識を集中して深める良い機会となりました。

写真3
国際シンポジウムでの集合写真

 1月22・23日の二日間は関西方面へ足を延ばし、日本の歯科医療について多方面から幅広く学びました。初日には大阪大学歯学部と大阪府豊中市にあるサンスター歯科診療所を訪問し、教育・研究・臨床の現場を案内していただきました。翌日は歯科用・医療器械器具の製造販売を行うモリタ製作所の京都工場を訪問し、日本の歯科診療を支えてきた技術について学びました。昼食時には、同工場で働くベトナム人研修生と交流する機会を設けていただき、良い刺激となったことと思います。

写真4
英語講義シリーズ2日目
松香芳三先生の講義風景
写真5
モリタ製作所の博物館にて
歴代歯科用診療チェアを見学
写真6
モリタ製作所で働く
ベトナム人研修生との昼食会

写真7
大阪大学にてく
峯先生の案内で学生実習施設を見学
写真8
大阪大学にて黒坂先生の講義

写真9
サンスター歯科診療所見学

 週末には貸切りバスに乗って学生・教員有志と他の短期留学生も一緒に一日観光に行き、世界的名画を所蔵する大原美術館、日本情緒あふれ白壁が美しい倉敷美観地区を散策したあと、今年開通30周年を迎えた瀬戸大橋を展望するなど、日本の歴史と文化に触れる機会もありました。

 三週間という短い期間ではありましたが、先生たちそれぞれに学び多く充実した日々を過ごすことができたものと思います。最後に、本プログラム実施にあたり、さくらサイエンスプラン、岡山大学ならびにご協力いただいた関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

写真10
週末一日観光,瀬戸大橋を展望

【ハイフォン医科薬科大学の先生からのコメント】

 We have worked in Dental school in Okayama University for 3 weeks, from Jan. 15th to Feb. 3rd. I've learned a lot of things about the country and the people of Japan and about my specialized in periodontics.
 In Dental School of Okayama University, we learned at the Periodontics Department and some departments such as: Special Needs Dentistry Dept., Prosthodontic Dept., Dental Anesthesiology Dept., Oral Surgery Dept., Pediatric Dept., and Preventive Dentistry Dept. In the afternoon, from 12:50 to 15:00, the lecturers taught me by English. Everywhere and everybody will be ready to help you with the enthusiasm. They are so kind and gentle. I have a strong impression on their behavior.
 We have learned the most important thing about dental work, clinical, research methods a lot in Japan. I hope that we could come back to Okayama in the future. And we would like to talk to everybody that: WE LOVE YOU, OKAYAMA!

【ハノイ医科大学の先生からのコメント】

 On behalf of Hanoi Medical University team, I want to thank you for the time you took to organize our tour this January.
 The last three weeks have helped us gain insight into Japanese Dentistry, in particular, and Japanese culture as a whole. We visited some of the departments in your hospital and had many impressive and informative experiences in your facilities. We were especially impressed with your sterile procedures, your professional working spirit, and the way you set up your departments in your hospital. I also enjoyed the English lectures which were given by university’s doctors and professors, many of them are leading figures in the fields. We went on a trip to a historic city Kurashiki in Okayama, Osaka and Kyoto. I was deeply moved by its stunning views. Moreover、 the hospitality of your team impressed us with heartwarming meals and enthusiastic welcome and farewell parties. This was the first time we have visited Japan and we are truly amazed with a profound knowledge and emotions about this beautiful country.
 We are really looking forward to welcoming your team come to visit our country and explore Vietnamese culture in 2018.

※本プログラムの11日目以降は自己資金で実施しました。

平成29年度 活動報告