さくらサイエンスプランHOME > 活動報告 > 平成29年度 > 一般公募コース > 第240号

[本文]

活動報告(一般公募コース) 第240号

吉林大学農学部の教員の方々を招いて

岡山大学からの報告

 岡山大学大学院環境生命科学研究科では、2017年11月27日から12月4日、吉林大学農学部の先生方5名を招いて、交流を行いました。

 当初の計画では、11月13日の来日を予定していましたが、本国での手続きが間に合わず、11月27日の来日となりました。2週遅れにはなりましたが、無事に来日ができ何よりでした。

 11月29日、30日の2日に渡りは、Workshopを開催し、来日メンバー5人と当研究科メンバー5名が研究紹介を行いました。活発に議論がなされ、今後の学術交流につながることを期待しております。

 12月1日は、倉敷にある植物科学研究所の見学をしました。吉林大学農学部植物科学院の先生方でしたので、とても興味深く見学をされていました。また、吉林大学農学部植物科学院の卒業生が2名おり、いろいろな情報交換も行うことができて、研究所の見学はとても有意義でした。

 週末は、京都と広島へ行きました。寺社や資料館の見学を楽しんでもらいましたが、夕食後には、買い物も楽しんでもらいました。

写真1
資源植物科学研究所@倉敷
写真2
ワークショップにて

平成29年度 活動報告