さくらサイエンスプランHOME > 活動報告 > さくらサイエンス・ハイスクールプログラム > 第13号

[本文]

活動報告(さくらサイエンス・ハイスクールプログラム) 第13号

一週間の日程を終え、感動の修了式と歓送会

さくらサイエンス・ハイスクールプログラム(第2グループ)

 4月17日に来日したバングラデシュ・インド・インドネシア・フィリピンからの高校生たち第2グループ143名(生徒120名、引率者23名)が一週間の研修を終え、その修了式が4月22日、JICA東京国際センターで行われました。修了式にはバングラデシュ・インドネシア・フィリピンの在日大使館と外務省、文部科学省から関係者が来賓として出席しました。

活動の様子1
プログラムの素晴らしさを力をこめて語るインドネシアのMaulida Rahmi Afendi先生
活動の様子2
感想を述べるフィリピンのGarganera Chuchi Postanes 先生

 参加した高校生からはそれぞれの国の代表が、「このプログラムを通してたいへん刺激を受けた」「国を超えて多くの友人ができた」「いつもゼロからスタートしてこのように発展してきた日本は素晴らしい」「この間に得た知識、経験を祖国のために生かしたい」など、プログラムの成果を発表しました。

活動の様子3
バングラデシュはRidika Jarin Ananさんが代表して研修成果を発表
活動の様子4
インドの学生を代表してZufa Iqbalさんが発表

活動の様子5
インドネシアのAlif Muhammad Sudarmanto君は堂々と成果を報告
活動の様子6
成果を報告するフィリピンのPueblos Luchin Valrian Romanaso君

 また、引率者からも「ノーベル賞受賞者や宇宙飛行士に会えたのは子どもたちにとって貴重な経験」「このプログラムを通じて子どもたちは新しい世界を知った」「科学技術だけでなく、洗練された文化、規律正しさなど、多くのことを日本で学んだ」など、研修についての感想が述べられました。

活動の様子7
在日インドネシア大使館からは Dr. Alinda FM Zain教育担当官が来賓の挨拶
活動の様子8
フィリピン大使の祝辞を読み上げるMary Joy Duran-Mortel 在日フィリピン大使館書記官

活動の様子9
在日バングラデシュ大使館の Md. Bela Hossain 三等書記官が挨拶
活動の様子10
外務省からは石井健アジア大洋州局青少年交流室長が来賓のスピーチ

活動の様子11
文部科学省 科学技術・学術政策局 科学技術・学術戦略官付(国際戦略室)専門官 溝田岳氏が来賓のスピーチ
活動の様子12
バングラデシュのFarhana Sharmin先生が総括コメント

活動の様子13
インドはSingh Pradeep Kumar先生がスピーチ

 続いてJSTの安藤慶明理事から全体の講評が行われ、「Did you enjoy the program?」という問いかけには全員が「Yes!」と大きな声で答えました。最後に修了証とサクラバッジがそれぞれの国の代表に授与され、第2グループの日程は終了しました。

活動の様子14
JSTの安藤理事から修了証を受け取るバングラデシュ学生代表のAhmed Mahiyaさん
活動の様子15
インドはThazhathey Adiyarathey Arun君が代表して修了書を受領

活動の様子16
インドネシアの学生代表Arderis Dwi Putra君
活動の様子17
フィリピン学生代表のCruz Joannah Pauline Puentesさんに修了証を授与

 続いて行われた歓送会は、JST日本・アジア青少年サイエンス交流事業推進室の沖村憲樹室長の乾杯で始まり、高校生たちはそれぞれの民族舞踊や歌を披露して、日本最後の夜を楽しみました。

活動の様子18
歓送会ではバングラデシュ高校生の民族ダンスに熱い声援が飛び交う
活動の様子19
とても高校生とは思えないダンスの上手さに会場のあちこちで感嘆の声が

活動の様子20
一週間の日程を終えて笑顔いっぱいの高校生たち

活動報告