さくらサイエンスプランHOME > 活動報告 > 公募計画コース > 第125号

[本文]

活動報告(公募計画コース) 第125号

中国・大連交通大学の学生たちと相互交流を深める

東京都市大学

 2014年11月2日(日)~11月9日(日)の間、東京都市大学世田谷キャンパスに、科学技術振興機構(JST)が主催する「さくらサイエンスプラン」で招聘された大連交通大学(中国)の学生達が来日しました。

日本に到着した学生たち。

全員で記念撮影。


 大連交通大学の学生達は、東京都市大学知識工学部情報科学科所属の田口亮教授を中心に同学科研究室の指導教授および在学生達の協力により、短期間ながら各自が関心のある研究室に配属され、研究課題に取り組むことにより充実した毎日を過ごしました。


オリエンテーションの様子。

 また、キャンパス見学のほか週末には限られた時間ではありましたが、本学生とともに日本科学未来館や都内各所の見学を通じて相互の交流を深めました。


日本科学未来館も見学しました。

 研修の最終日には、研究課題の成果発表会を行い、8日間にわたる交流事業が終了しましたが、今回の受入れは東京都市大学で学ぶ学生達にとって国際感覚を養う大変有意義な機会となりました。

活動報告